So-net無料ブログ作成

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)はPS4の1TBモデルを299ドルに見直し!実質値下げへ [ゲーム・アプリ]

ソニー


実質値下げへ。

プレイステーション4(PS4)を販売するソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)において中南米の販売はソニー・インタラクティブエンタテインメントアメリカ(SIEA)が担当しています。

2016年4月1日に社名変更していますが、未だにソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の方がしっくりきます[たらーっ(汗)]

さて、中南米の販売を担当するSIEAですが、PS4の1TBモデルを「299.99ドル」にすることを発表しました!
(参照元:SIEA「プレイステーション4(PS4)を実質値下げ」

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)はPS4の1TBモデルを299ドルに見直し


従来、299ドルで買うことができるPS4は500GBのモデルだったので「実質値下げ」になりますね[るんるん]

日本のPS4は「500GBモデル 2万9980円」「1TBモデル 3万4980円」で販売されているので1TBモデルが2万9980円になると期待されますが、日本では未発表です[もうやだ~(悲しい顔)]

今回発表されたPS4の「実質値下げ」ですが、もしかして任天堂が3月3日に発売した「Nintendo Switch」の売れ行きも影響しているのかな?

Nintendo Switchは買いたくてもすぐに売り切れてしまうので、もしかして生産していないのかと思ってしまうほどです。

コチラで紹介していた、PS4「グレイシャー・ホワイト」も含めて、日本で販売するPS4の「実質値下げ」も近々発表されるかもしれないですね[わーい(嬉しい顔)]

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

タグ:ソニー PS
nice!(47)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 47

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました